アルバイトが借入する場合の審査の厳しさについて

アルバイト 借入審査


毎月、月給である正社員と異なり、働いた分だけ収入として入るアルバイトは、お金のやりくりに困った経験がある人は多くいるのではないでしょうか。

たくさん仕事をしたいと考えていても、体調を崩してしまったり、シフトやカレンダーの都合で働けないこともあるでしょう。

そのような時には、カードローンで給料日まで借入をしてやりくりをしたことがある人もいるでしょう。
アルバイト 借入審査 アルバイトでもカードローンに申し込むと審査があります。正社員ではないから、審査を通らないと思い込んでいる人もいるかもしれません。

最近では、消費者金融だけでなく銀行のカードローンも、定期的な収入があればアルバイトや派遣社員でもカードローンの審査が通ることが多いのです。

定期的な収入が必要となりますので、お小遣い稼ぎにたまに働く場合は、ローンの借入をおこなうことはできません。

必要に迫られて困ってしまう前に、事前に利用しやすいカードローンを調べておいて申し込んでも、安心感があって良いかもしれません。



学生アルバイトにおすすめのカードローンは?

学生は、友人との付き合い費や流行の服の購入費など、何かとお金が必要なものです。親からのお小遣いだけでは足りず、アルバイトをしている学生はほとんどでしょう。

アルバイトをしていてもお金が不足し、コンパの参加費も払えず、困ってしまうこともあるでしょう。そんなときに頼れるのが、カードローンです。

カードローンの申し込みは、店舗まで出向かなくても、スマートフォンからでも簡単にでき、審査も最短30分と早いため、急にお金が必要になったときは、本当に助かるものです。

カードローンは、学生は借りれないと思っている人も多いようですが、20歳以上でアルバイトをしていて定期収入があれば、借入できます。

学生アルバイト カードローン
おすすめなカードローンは、テレビCMなどでもお馴染の最大手消費者金融です。

大手消費者金融でしたら、30日間無利息サービスがありますので、これを利用すれば利息無しで借入することもできます。

給料が出たら、すぐに返済すれば無利息で借入できますよ。



専業主婦や学生でも借りられる融資の種類は?

急な出費でお金が必要になった時、頼れるのがカードローンです。頼れると申しましても、審査に通らなければ借入はできません。

専業主婦 借りられる融資
カードローンの審査を通るためには、借入金が利息を付けて返済できる収入があるかどうかです。

会社勤めの人は、安定した収入がありますので、過去から現在に至るまでの借入に問題がなければ、審査はすぐに通ります。まったく働いていない専業主婦は、収入がありませんので、カードローンは無理と思われますが、融資してもらうことができます。

専業主婦は、総量規制と言う新たな制度が設けられ、その規制対象に入る消費者金融からは、融資を受けることはできなくなりました。

借入が可能なのは、総量規制対象外の銀行になり、専業主婦のカードローンは銀行カードローンと言われています。

もちろん収入証明書は不要となり、借入可能額は30万~50万円が一般的です。

アルバイトは、少額でも安定した収入がありますので、審査が通れば消費者金融でも銀行でも借入することはできます。


即日審査



▲ページトップに戻る